設立後の運営も相談させて欲しい。
そんな声にお答えします。

「設立だけをするのではなくて、設立後についても相談できる場所が欲しい。」
「設立後、具体的にどのようなことをしていかなければいけないかがわからなくて不安。」
そんな経営者様の声にお答えして、「相談顧問・試算表分析」「会計記帳」の2つのメニューをご用意しています。
当事務所が平成18年の開業以来、お客様に支持されてきた「会計記帳&経営相談」のサービスを
定額にて提供させて頂きます。
どちらも月次顧問契約のスタイルを取り、いつでもご相談して頂けるサービスです。
(契約単位は1ヶ月、契約期間は1年となりますが、いつでも解約できます。)

 ・相談顧問

 毎月1回面談させていただいて、事業運営のご相談を承ります。
 当事務所で対応するほか、課題に応じて必要な専門家と一緒に取り組む提案をさせて頂くか、ご紹介をさせて頂きます。

 (会計記帳はご自身でされる、または税理士にお任せしていて、セカンドオピニオンが欲しいという場合に最適です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

  月次顧問料

   個人事業のお客様 10,000〜50,000円(税別)/月

   法人のお客様   20,000〜70,000円(税別)/月 ※役員報酬の6~7%が目安です。

 

 

 ・会計記帳のみ
 事業運営のお金の記録を請け負います。
 月々の会計記帳と試算表の作成をさせて頂きます。
 決算時には、当事務所提携の税理士が申告を代行させていただきます。

 

 

 

  月次作業料

   個人事業のお客様 10,000〜20,000円(税別)/月

   法人のお客様   20,000〜30,000円(税別)/月 ※仕訳量によります。

※「会計記帳&経営相談」の会計について、決算時の税務申告は別途税理士報酬が必要です。
 当事務所にて、税理士を紹介させて頂きます。

 

会計記帳に関して、当事務所は「建設業経理士(2級)」および弥生会計認定インストラクター資格を取得しております。

 

 

このようなご相談にお応えしています。

□ 一般的な事業運営のルールなどを知りたい。

□ 売上が上がらない原因を探りたい。また、その解決方法について一緒に考えてもらいたい。

□ 試算表の見方を教えて欲しい。

□ 運転資金を調達したい。

  機械や車を購入したいけど、ローンを組むのと設備融資を受けるのとどっちが良いか教えて欲しい。

□ 「誰に聞いていいかわからないんだけど」というご相談もお受けします。解決の道先案内をさせていただきます。

以下のような会計業務を毎月提供します。

□ 会計記帳(領収証、預金通帳のコピーなどをお預かりして、会計ソフトにて記帳します。)

□ 毎月の試算表の作成

□ ABC分析、月次推移表のご提供

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now